長く通えそうなサロンを選ぶには

サロン選び.チェック

せっかくひげ脱毛を始めたのに、通っている所が倒産して無くなったなんてことになったら困りますよね。


コースで契約した人は、支払ったお金が戻ってこなかったり、ひげ脱毛もできないままにローンだけを支払うことにもなりかねません。


その都度払いであっても、入会金や年会費が無駄になってしまうのはもったいないです。


また新しい所を探すのも面倒だと言う場合もあるかもしれませんし、ひげ脱毛が中途半端に済んでいるのも嫌なものです。


中には一部だけ戻ってきたという人や手続きでお金を払わなくて済んだ人もいるみたいですが、そんな手間はかけたくないものですね。

サロン選びはここをチェック!

営業年数をチェックしよう

選ぶ段階で、クリニックやメンズサロンの営業年数をまずチェックしてみましょう。


より長く続けている方がそれだけ信用度も高くなりますが、出来たばかりだから、営業年数が短いからダメと言う訳ではありません。

店舗数をチェックしよう

店舗数が多いということは、通っている人がそれだけ増えていると言う事で、特に近いエリアに数店舗あるということはそれを裏付けていると言っていいでしょう。


いくら安い所でも、効果が無かったりスタッフの対応が悪ければ、口コミで広がり通う人も減って来て、経営を続けるのは難しくなりますからね。


そう考えれば、小さな所よりもチェーン展開をしている有名大手を選んだ方が安心感も高くなります。


また、営業年数が長い所や店舗数の多い所の方が、契約のシステムなどがしっかりとしていて、クーリングオフ制度だけでなく、途中で解約する場合の返金制度などまでもしっかりと設定されている所が多いのです。


さらには、お客様相談窓口も設置し、予約を入れることはもちろん、脱毛に関して不安な点や解約などの相談もしやすくなっています。


ひげ脱毛は続けたいが、予期せぬ事で続けることが出来なくなることもあるかもしれません。


万が一の場合も考え、損をしないだけではなく、ストレスや嫌な思いをしない所を選んでおく方が安心できますね。

安全保証があるサロンを選ぶ

クリニックやメンズサロンで行っているひげ脱毛は、自分でやるひげ剃りなどと比べて安全性は高いと言えます。


しかし、ひげだけを肌に優しく脱毛するようにはなっていますが、施術直後はどうしても赤みが出てしまいやすくなり、全く影響がないとは言い切れません。


肌の赤みは大抵の人はその日のうちに消えますが、中には炎症になったり、かゆみが出てしまうなどという肌トラブルになる場合もあります。


ひげをなくして見た目をよくする為にメンズサロンへ通っているのに、肌が荒れてしまっては意味がありませんね。


ひげ脱毛でクリニックやメンズサロンを選ぶ際は、値段だけでなく下記の点についてもチェックしておきましょう。

スタッフの資格をチェック

より効果の高い結果を出すには、性能の高いマシンだけでなく、スタッフの技術力も必要です。


医療レーザー脱毛やフラッシュ脱毛なら、肌に過度の負担を与えないようにするためには、出力を下げればいいだけです。


しかしそれでは、脱毛の効果は低くなり時間が掛かるだけになってしまいます。


最良の脱毛効果ができるように肌に安全かつ、一人一人に合った設定をしてもらうには、やはり資格を持ったスタッフのいる所の方がいいでしょう。


ニードル脱毛になると、さらに技術力がなければ肌を傷付けるばかりでなく、時間も掛かるのでその分値段が上がる事にもなります。

肌トラブルの保証があるか

どんなに気をつけていても肌トラブルは起こらないとは言い切れません。


今まで何度も通っている人で肌トラブルがなくても、いつも通りの施術だったのに体調の悪さなどが影響して炎症を起こしてしまったということもあるのです。


万が一の肌トラブルについて、クリニックやメンズサロンがどのように対応してくれるかをチェックしておきましょう。


メンズサロンでも、クリニックと提携して治療を保証してくれる所なのかもチェックしておきましょう。


肌トラブルが無いに越したことはありませんが、もし出てしまった場合でも保証がある所を選んでおけば安心して通うことが出来ますね。