ひげが濃い人の脱毛方法の選び方

濃いひげ.脱毛方法

ひげが濃くて悩んでいる人は、ひげ脱毛を考えている事も多いでしょう。


クリニックやメンズサロンでひげ脱毛を受ける場合、3種類の脱毛方法があります。


ひげが濃い人は脱毛方法の選び方を間違えると効果が実感しづらい可能性もありますので、自分に合った方法を選択することが大切ですよ!

ひげが濃い人に最もお勧めニードル脱毛

ニードル脱毛は、毛穴に細い針を挿入した上で微弱電流を流し、毛根の再生機能に深いダメージを与えることで脱毛することができます。


1つ1つの毛穴を処理していくことで、より高い確実性が得られると言う特徴があるのです。


永久脱毛が唯一可能だと認められている方法なので、ひげが濃い人でもその場で脱毛効果が実感できます。


当サイトでお勧めしているメンズTBCで受ける事ができます。

医療レーザー脱毛は広範囲にお勧め

医療レーザー脱毛は体毛に含まれているメラニン色素に反応するレーザー光線を照射し、毛の再生機能を抑制することができる方法です。


レーザー光線の出力レベルが高いので、医療機関であるクリニックでしか受けることができません。


それだけ脱毛効果も期待できますが、ニードル脱毛に比べると少し脱毛効果は劣りますが、広範囲を処理したい場合にはお勧めの方法です。


また、ニードル脱毛はその場で脱毛できたと言う実感がありますが、医療レーザー脱毛の場合は実感できるまで少々時間が掛かります。


当サイトでお勧めしている湘南美容クリニック大阪レーザー院ゴリラクリニックで受ける事ができます。

薄くするだけならフラッシュ脱毛

フラッシュ脱毛は皮膚の表面に特殊な光を照射することで、光のパワーをひげに集中させて、毛の再生機能を抑制することができる方法です。


しかし、光を照射した時に、皮膚の表面に出ている全ての毛に対して確実に効果が得られるとは限りません。


毛に含まれているメラニン色素に反応する光を利用していますので、基本的にはひげが濃い方がメラニン色素の量も多く、効果は実感しやすくなります。


フラッシュ脱毛は、あくまでも毛の再生機能を抑制するだけですから、ひげが濃い人は男性ホルモンの分泌量が多く、毛の再生能力が高い傾向にあるので、1度施術を受けても再度ひげが生えてくる可能性はあります。


ただ、回数を重ねる事で濃いひげは徐々に薄くなっていきますので、ひげは少し残ってもいいから薄くしたいと考えているのであればお勧めの方法です。


当サイトでお勧めしているリンクスで受ける事ができます。

最後に

ひげが濃い人はクリニックやメンズサロンに通う回数が増え、ひげ脱毛が完了するまでの期間が少し長くなるかもしれません。


少しでも早く効果を実感したいのであれば、脱毛効果が最も高いニードル脱毛を選択した方が良いでしょう。


ただし、毛穴を1つ1つ処理していくため、施術時間が長いというデメリットがあり、施術時間やひげ1本当たりによって料金が設定されている場合が多いので、費用は高くなる場合があります。


しかし、ひげ脱毛を決心した人は、お金が多少掛かっても脱毛効果を重視する人が多いので、ニードル脱毛は人気が高いのです。


その上、施術したその場でひげが抜けるという特徴もありますので、より脱毛効果を実感しやすいでしょう。