脱毛方法でひげ脱毛の料金は大きく変わります

脱毛料金の幅はかなり広い

初めてひげ脱毛をする時など料金は幾らくらいかかるのだろうと不安になりますね。


ひげ脱毛の場合は、脱毛方法と脱毛範囲でかなり金額に差が出てきます。


ひげは大体1センチ四方の中に約120本生えていると言う事ですから、自分が処理したいひげの範囲を考えてみると、どの脱毛方法でやればいいのかが見えてきます。


ちなみに一番費用が掛かるのは、1本当たり幾らと金額が掛かるニードル方です。


ニードル方は脱毛の実績が一番長いので、永久脱毛効果は(永久脱毛とは医療行為なので脱毛サロンでは言えないのですが)高く、かなり脱毛の効果を維持できると思います。


顔全部をニードル方でやろうとすれば「自分のひげの面積×120×1本の処理単価」で算出できますが、おそらくかなりの金額になる事でしょう。


これは極端な例ですが、目立たなくする、時間が掛かっても薄く出来ればいい、と言う場合などは他のレーザーや光(フラッシュ)でやってみることがいいかもしれませんね。


で、残った所をニードル方で処理すると言うやり方もあります。

費用が掛からないのは光(フラッシュ)脱毛

広範囲が処理できて、他の方法と比べてコストパフォーマンスがいいのが光脱毛方法です。


個人的な差もありますが、体質に合えばレーザーよりも効果が出る事もあり、そんな時はラッキーかも知れません。


レーザーよりも施術が多い回数になったとしても、レーザーと比べ痛みも少ないことを考えると若干こちらの方がお勧めかなと思います。

料金を比べてみた

大阪でお勧めのレーザー脱毛クリニック、光脱毛サロンの料金を比べてみました。

光(フラッシュ)脱毛 RINX(リンクス)

顔ひげ6ヵ所全体脱毛5回保証パス100,800円が⇒38,000円(キャンペーン)


顔ひげ6ヵ所全体脱毛10回保証パス174,700円が⇒59800円(キャンペーン)

レーザー脱毛 湘南美容クリニック

ひげ回数無制限+もみあげ・頬9回 130,000円(税込)


ひげ・もみあげ・頬・首9回 148,000円(税込)


ひげ(上口ひげ・アゴ・アゴ下)回数無制限(期限は4年間) 69,800円(レーザー院)

レーザー脱毛 ゴリラクリニック

ひげ全部セット(ほほ、鼻下、アゴ、アゴ下)5回126,000円

ニードル脱毛 メンズTBC

通常価格16,900円の94%OFF初めての方限定!


メンズTBCスーパー脱毛130本+CDエアロアイス(非売品)+無料カウンセリングが1000円


*メンズTBC初めてご利用の方限定の1コース1回限りの特別体験価格です

リンクスの10回パスはお勧め!

リンクスのキャンペーンの10回保証パスがとても安くてお勧めです。


顔のひげの生える所の全てが含まれて10回で5万円台というのはちょっと見かけません。


光脱毛だと10回では少ないかなと思いますが、リンクスは回数契約終了後に優待パスが貰えて、それがあれば以降は80%OFFで脱毛ができます。


しかも期限は無制限で1回当たり、通常料金の80%OFFで受けられるというのでこれは嬉しい。

湘南美容クリニックの4年間回数無制限はお得!

69,800円でレーザー脱毛が回数無制限しかも4年間という長期間なのは大変お得なプライスです。


ただレーザー院でないと1万円高くなるので注意しましょう。


人気なので土日は結構混んでいて予約を取るのが難しいらしいので、土日しか行けない人は注意が必要。なおこれには頬やもみあげが入っていないので施術する所は、上口ひげ・アゴ・アゴ下だけなので注意しときましょう。